メイン » 中毒 » 多すぎるストレスの一般的な症状

多すぎるストレスの一般的な症状

中毒 : 多すぎるストレスの一般的な症状
私たちは皆、仕事、人間関係、財政など、さまざまなソースから日常生活の中でストレスを経験しています。 そして、毎日のストレス要因、慢性的なストレス、病気や離婚などの大きな人生の課題に対処している場合でも、ストレスは肉体的および感情的に大きな負担になる可能性があります。 自分にとって不健康なストレスのレベルにどのように対処しているかをどのようにして知るのですか?>

この質問への答えは、いくつかの理由で難しい場合があります。

  • さまざまな効果:ストレスはさまざまな方法で身体に影響を与えます。 これらのいくつかは明白ですが、他のものは、より深刻になるまで、目立ったり、簡単に検出できない場合があります。
  • 個人的な違い:さまざまな人が多かれ少なかれ激しく、さまざまな方法で影響を受けます。
  • 症状の曖昧さ:ストレスの影響は、他の病気の症状のように見えることがよくあります(一部は、ストレスが免疫力を低下させ、多くのことに対して脆弱になっているという事実のため)。
  • 慣れ:ストレスで成長する人は、ストレスを自然な状態として感じる傾向があり、ストレスの多くが緩和されるまで、ストレス症状を識別することがより困難になります。
  • ストレスに気づきすぎていると感じること皮肉なことに、高レベルのストレス下にあるとき、人々はしばしば自分の体の反応を止めて気づくのが難しいと感じます。 誰かが「ストレスを感じすぎてストレスを感じている」というのは直観に反しているように見えますが、実際はそうなっています。

ストレスはすべての人に独自の方法で影響を与えますが、一般的な特定の要因があります。 次のいずれかが発生している場合は、ストレスの影響を受けている兆候である可能性があります。

頭痛

特定の種類の頭痛はストレスに関連している可能性があります。 緊張性頭痛は、頭の両側にバンドが巻かれているように感じる傾向があり、そのバンドはゆっくりと締められます。 より多くの頭痛、特に緊張性頭痛を経験している場合、ストレスが原因である可能性があります。

より頻繁な風邪またはインフルエンザ

ストレスと免疫の間には反比例の関係があります。つまり、一般的に言えば、ストレスレベルが大きくなるほど、免疫システムの有効性が低下します。 これは、重症度がより高いストレス、またはより慢性的なストレスに当てはまります。 免疫力が低下すると、風邪からより深刻な健康問題まですべての影響を受けやすくなります。そのため、ストレスが多すぎると、病気にかかる頻度が高くなります。

睡眠障害

ストレスが睡眠に影響する多くの方法があります。 ストレスがあると睡眠が楽にならず、一晩中覚醒状態になります。 ストレスが多すぎると、睡眠が奪われ、睡眠が回復しにくくなります。

一般的な不安

不安は生存に重要な機能を果たしますが、多くの場合、不安を感じているのは、あなたの人生にストレスが多すぎるためか、全身性不安障害のような病状を示している可能性があります。 不安が増大した場合は、医師に相談することをお勧めします。

「ファジー思考」

あなたの体のストレス応答は、あなたが素早く戦うか逃げることを可能にするホルモンであなたの体をポンプでくみます。 ただし、まれにしか発生しないストレス、および持続時間が短いストレスのために構築されました。 過度にトリガーされると、このストレス反応により、実際に考える時間が短くなります。

欲求不満の気持ち

一度に多くの要求に直面した場合、多くの人々にとって自然な結果は、フラストレーションといらいらの増加です。 これは、人間関係だけでなく、個人の幸福にも困難をもたらす可能性があります。 トリックは、フラストレーションを防ぎ、すぐに落ち着く方法を見つけることです。

性欲低下

ストレスは、いくつかの点で性欲に影響を与えます。 あなたがセックスに疲れすぎている場合、またはパートナーの時間を見つけることができないように思える場合、これはあなたの人生のストレスにも起因する可能性があります。 この性欲の欠如はまた、恋愛関係により多くのストレスを生み出し、管理が不十分なストレスのさらに別の例につながり、管理するストレスのレベルが高まります。

これらは、ストレスがあなたの体と心に影響を与えることができる多くの方法のほんの一部です。

推奨されます
コメントを残します