メイン » 中毒 » ストレスの多い状況に適応する方法

ストレスの多い状況に適応する方法

中毒 : ストレスの多い状況に適応する方法
多くの場合、人々が新しいストレスの多い状況に直面するとき、仕事は少し難しすぎ、仕事を整理するのに時間がかかる厄介な関係のハードル、彼らが持っていたものから一歩下がったように感じるライフスタイルの変化、彼らは圧倒されます彼らは長期間このストレスに対処しなければならないかもしれないという考え。 この長期的なストレスを心配している人には、心配する理由があります。慢性的なストレス、継続的で変化しないストレスの種類は、最も重い犠牲者になる可能性があります。 慢性的なストレス要因に直面する人々は、物事が容易になるかどうか、彼らが適応するかどうか疑問に思うかもしれません。

慢性ストレスの管理

幸いなことに、状況自体がしばらくの間存在していても、事実上あらゆる状況のストレスを軽減するためにできることがあります。 新しいハードル、困難な生活状況に直面している場合、またはそれが簡単になり、プロセスをスピードアップする方法を疑問に思っている場合は、次のストレス緩和戦略が役立ちます。

注:人生の危機や圧倒的なストレッサーに直面した場合、これらの手法は非常に役立ちますが、ストレスが管理しにくい場合は、ある時点で専門家の助けを求めることが必要になる場合があります。

適切な態度を持つ

直面しているものを常に制御できるわけではありませんが、直面する方法を選択できます。 私たちは自分の態度を選択することができ、それぞれの挑戦に直面するかどうかを脅威と挑戦のどちらにするかを選択できます。

調査では、何かをチャレンジとして見ると、リソースを動員して「ゲーム」をより簡単に状況に近づけることができ、脅威と同じ状況を見るとストレスを感じてシャットダウンする傾向が大きくなることが示されています

回避的対処について読むと、ストレッサーのシャットダウンまたは回避に関連する問題の一部を確認できます。 次の手順は、必要に応じてより強力な心のフレームに移行するのに役立ちます。

  • 態度の役割を理解する
    • あなたの態度は、状況があなたにどれほどストレスを感じ、どのようにあなたの選択肢にアプローチするかを決定するのに役立ちます。 実際、態度はあなたが見たり見なかったりするオプションに影響を与える可能性があり、それはあなたのストレスレベルとあなたの行動の結果にも影響を及ぼします。
  • 思考パターンを調べる
    • あなたの思考パターンは自動的に感じるかもしれませんが、焦点を置く場所を選択できます。 その選択を開始するには、習慣的な思考パターンを認識することが役立ちます。 このエクササイズは、これらのパターンをより明確に確認するのに役立ち、プロセスのストレスを軽減するのに役立ちます。
  • ポジティブなセルフトークを実践する
    • ポジティブなセルフトークは、あなたの頭の中でより楽観的な言語を使用し、可能性にもっと集中することを意味します。 それはそれの一部であるが、それは単に明るい面で見ようとするだけではありません。 焦点を移動し、その過程で特定の分野を学び、あなたに可能なことを変え、あなたの人生がどのようにストレスやストレスを感じないかを変えてください。

できることを変える

状況全体を変更できない場合でも、変更できる状況の特定の側面がある場合があります。 たとえば、経済的な理由で、楽しんでいない仕事を辞められないかもしれませんが、同僚ともっとつながりを持ち、仕事中に態度を変え、ストレス管理のために休憩時間を使うことができますこれらはすべて、あなたがこの仕事にいるときの気持ちを変えることができます。 次の手順は、できる限り変更を加え、ストレスを緩和するのに役立ちます。

  • ソリューション重視の対処を試す
    • ソリューションに焦点を合わせた対処とは、できる限りあなたの人生を変えるための行動を取ることです。 これらの変更は、大規模なものでも、小規模ではあるが対象を絞ったものでもかまいません。 変更自体がストレスをもたらす可能性があるため、最も重要な変更を選択することが重要です。
  • 寛容の発見と排除
    • 寛容とは、ほとんど気づかないうちに我慢しているライフスタイルのしつこいストレッサーですが、それはあなたに絶え間ない軽度のストレスをもたらします。 寛容についての事は、それらがより大きなストレスに追加されることです。 寛容を断ち切ることでストレスを軽減できるため、変更できないものをより寛容にすることができます。
  • 新しいライフプランを作成する
    • どこに行きたいかを知り、将来の計画を立てることで、現在のストレスを最小限に抑えることができます。 値や優先順位に応じて計画を変更することは、それらの計画を少しでも長く実現できない場合でも、役立ち、刺激になります。

健康的な習慣を通して回復力を構築する

これ以上状況を変えることができない場合でも、日常生活を管理するときに感じるストレスを軽減できます。 特定のアクティビティは、回復力を促進し、全体的なストレスを軽減し、い頭を抱えているときに直面するストレスに対する反応を軽減するのに役立ちます。 以下は、あなたの人生に追加する回復力を高めるアクティビティです。それらが自動習慣になればなるほど、ストレス要因が気にすることは少なくなります!

  • セルフケア
    • 私たちが疲れ、空腹で、荒れ果てているとき、すべてがよりストレスを感じ、私たちは自由に対処できるリソースが少なくなります。 ストレスに反応するのではなく、ストレスに反応する傾向があります。 物事を雪だるまにします。 あなたの体の世話をすることに焦点を合わせると、あなたはあなたの人生全体の欲求不満とストレスに対処するより大きな能力を持つでしょう。
  • 運動
    • エクササイズは、蒸気を吹き飛ばすのを助けることで回復力を構築できる素晴らしいストレス緩和剤の1つです。 さらに良いことに、定期的な運動は、ストレスに対する反応性を低下させるのに役立ちます。 それと運動の明らかな健康上の利点のために、これは可能な限りあなたのスケジュールに取り組むべきであるストレス緩和剤の大国です。
  • 瞑想
    • 瞑想は、あなたがストレスに直面して集中するのを助け、あなたが不均衡を感じているときにあなたが平和の感覚を取り戻すのを助けることができます。 うまく機能する瞑想テクニックはたくさんありますので、いくつか試してみて、実際に正しいと感じるお気に入りのテクニックを1つまたは2つ使用してください。 時間が経つにつれて、ストレスに強く反応するようになり、落ち着きと平和を保つことができるようになります。
  • 前向きな姿勢
    • 前向きな姿勢を保つことは、人生のすべてを楽に感じるためにできることの1つです。 また、前向きな態度は、他の人とうまく仲良くするのに役立ち(社会的支援が大きくなり、対立が減る可能性があります)、周囲の物事がそれほど良くないときでも、気持ちが良いままでいることができます。

全体として、私たちが私たちの生活の中でストレッサーを単純に回避または排除できれば素晴らしいと思います。 残念ながら、それはある程度しか可能ではありません。回復力に頼る必要があるときに、予測不可能なストレスや避けられないストレスに直面するときがあります。 人生のすべてを変えることはできないかもしれませんが、これらのヒントはあなたが直面するかもしれないストレスの多い状況により簡単に適応するのに役立ちます。

推奨されます
コメントを残します